私のパンの先生

simage1 (1)
名古屋のお隣、春日井市に仕事に出かけたので
春日井市勝川で人気のパン屋さん「モンシェル」さんにお邪魔しました。

移転オープンしたての春日井店に行く気満々で、社長に連絡させていただいたところ、
「春日井店は火曜休みです、あしからず」とのこと。

ガビ~ン(; ;)

「勝川本店にいますよ」
と、社本社長のやさしい救いの言葉に、
では勝川本店へ!と言うことでピュ~ン!
そして、社長とおしゃべり。


社本社長と知り合ったのは、もう10年近くなるでしょうか。
お会いした当初から、パンの話をたくさんたくさん聞かせていただきました。
社本社長は、パン業界の歴史をとても深くご存知です。
それも、単に、業界に長くいらっしゃるからご存知、というだけでなく、
例えば、シキシマパン(パスコ)の超熟が生まれる前、
いってみれば”超熟のタネ”ができたときのことも知っていらっしゃるなど
何度かあるパン業界の重要な転換期や、名店の歴史、
パン業界ではとても有名な方と一緒に過ごされたり、働かれたりと、
パン業界年表があったら主要な出来事の際にはその都度偶然
居合わせていらっしゃるのです。

だからエピソードは豊富なのはもちろん、
パンの流行の移り変わりも全て把握されています。

なので、シキシマを退職した後、
社本社長は私にとってはパンの先生なのです。

トーストに、無塩バターをつけたほうがおいしいよ。
と教えてくださったのも社本社長です。


今日お話したときも、パン生地のお話を詳しくお聞きすることができたり、
パンの甘み、についてのお話も。
粉の違いや生地の違いなど、ものすごーく細かいお話までできるので、
楽しくて、いつも時間が足りません^^
久しぶりにゆっくりパンの話を存分にお聞きすることができ、
勉強にもなりましたし、あ~楽しかった!


次は、春日井店にお邪魔します~♪

↓モンシェルさん情報はこちらをご覧ください。
http://www.moncher.co.jp/



スポンサーサイト

テーマ : パン
ジャンル : グルメ

食パンが自慢のお店です

sIMG_4601.jpg
バタートーストメニューを監修させていただいた、
名古屋の笹島グローバルゲート1階に開店したパン屋さん

「ベーカーハウス テーブル」さん。

食パン専門店と言っても良いほど、食パンに力を入れていらっしゃいます。
角型2つ、山型1つの2種がメイン。

sIMG_4693.jpg
メインは、角型の「ベーカーハウス食パン」
もう一つの角型、米粉を使った「極もち」は、
本当にもっちもち。

sIMG_4688.jpg
開店後初めての休日は連日大行列!
一日十数回ある焼き上がり時間ごとに、完売、完売。

sIMG_4703.jpg

食パンメニューのほか、サンドイッチ類も店内で食べられます。
食パンの食べ比べもできますよ。


普通のクロワッサンとは全く違う、「贅沢クロワッサン」もぜひお試しください!



テーマ : バタートースト
ジャンル : グルメ

日本バタートースト協会認定店ステッカー

sIMG_4614.jpg

sIMG_4616.jpg
日本バタートースト協会の中でも、
私、バタートースト評論家監修メニューが食べられる場合は、
認定店の中でも「スペシャル店」です。

お店に貼っていただくステッカーです♪

顔無しタイプも(笑)

テーマ : バタートースト
ジャンル : グルメ

7秒に1つ売れた、バタートーストです

sIMG_4717.jpg

こちらが、長年の私の夢をかなえたスティック状バタートースト
「5minits(ファイブミニッツ)」
7秒に1本売れた商品です。

名古屋駅笹島の、グローバルゲート内パン店「ザベーカーハウスTable」で
監修させていただいたバタートーストメニューの中で、
懇親のメニューがこれ!

通常メニューに正式に入るのはまだ少し先ですが、
この日、特別に販売しました。


バタートーストって必ず両手がベタベタしてしまうので、
パソコン作業をしながら片手で食べられない!
というのがずっと私の不満だったのです。
絶対片手で食べられるようにしたい。
それは、忙しくて朝からモーニングしながらでもパソコンのメールチェックしたい、
という方も同じはずです。

なので、スティックタイプにして片手で持ってパクッと噛み付けちゃうバタートーストを目指したのです。
しかもこれはテイクアウトできるようにしました(ここ、こだわりました)
Tableさんのある場所は、土日はわざわざ各地からやってくるお客様でにぎわいますが、
平日は周りに立ち並ぶオフィスビルの方々が多いエリア。
なので、朝、お天気がよければ外で日向ぼっこしながら、
メールチェックしながら食べていただけるように、
という思いをこめたメニューでもあるのです。
もちろんお昼でも。ゆっくりイートインする暇のない方に。
または、近くに大学があるので、価格もお手軽に美味しいバタートーストを味わってもらおうと。


当然テイクアウトであるため、イートインほどすぐに召し上がっていただけません。
そこで、できるだけ長い時間サクッと感が残り、少し時間がたっても美味しくなるように
工夫して仕上げました。

5分くらいの間なら、サクッ、ふわっ、ジュワッ、しっとり♪
と味わっていただけるので、買ったらできるだけすぐ、
長くても5分以内にお召し上がりください、という意味もこめてネーミングも
「5minits」にしました。

テーマ : バタートースト
ジャンル : グルメ

監修バタートースト、ここで食べられます!


いよいよ、バタートーストメニューを監修させていただきましたパン屋さんが開店します!

名古屋駅笹島のグローバルゲートに今日10/2プレオープン、10/5グランドオープンの、
The BAKER HOUSE Table ささしまグローバルゲート店
https://facebook.com/TheBakerHouseTable.sasasima/
単にパンを売る、というお店ではなく、
食パンを、バタートーストを、パンのある食卓を、
楽しんでいただくためのきっかけとなるパン屋さんでありたい。。。
そんな想いの詰まったパン屋さんです。

食パンとクロワッサンに力を入れていらっしゃいます。
私はイートインメニューのバタートースト関連を協力させていただきました。
バタートースト、とひとことで言っても、様々なバタートーストをお楽しみいただけるようにしました。
ぜひ、お召し上がりください!

プロフィール

日本でただ一人!?のバタートースト評論家・梶田香織

Author:日本でただ一人!?のバタートースト評論家・梶田香織
日本で唯一!?のバタートースト評論家。

バタートースト食べ歩き暦30年以上。栄養士の資格を持ち、敷島製パン本社開発部にてパン・菓子等の開発業務を担当するなど、バタートーストを専門的にも語ることのできる、非常に稀なバタートースト評論家。
詳細:バタートースト評論家サイト「バタートーストコレクション」

本業はテレビ番組・CM・企業PR動画等のナレーションをする「七色の声のナレーター」。名古屋の主要放送局すべてに声の出演経験を持つ。
子どもプレゼン大会を主催するほか、『声戦略トレーナー』として企業研修等も全国展開中。
詳細:オフィシャルホームページ「プレゼンジャパン」

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR