ドトールのバタートースト


ドトールコーヒーのバタートースト(胚芽パン使用)は薄っぺらいです。

普通ならこの、薄っぺらいトーストをなおかつ席に運んで(運ばれて)きてから自分でバターやマーガリンを塗るタイプは私としてはいまいち。

でも、なぜか意外とおいしくて嫌いじゃいのは焼き具合かな。
この胚芽食パンの焼き具合が香ばしい。焼き方も特殊ですが。

ただやっぱり食べるときに薄いトースト独特の"干からびた感"は否めません。


でもこれをおいしく食べる方法が。

それは、薄い食パンが二枚あわせで出てきますが、この合わさっている内側に二枚それぞれバター(マーガリン)を手早く塗って、すぐにまた二枚合わせること。

こうすると、ちょっぴり合わせた内面がしっとりしてさらにそのしっとり感はちょっと持続します。

なので食べたときの"干からびた感"が減っておいしく食べられるのです。

まあ好き好きですが、よろしければお試しを~♪


以上、梶田香織のバタートーストレポートでした!
ブログランキング←バタートーストや喫茶店好きな方はポチっと押して応援していただけると嬉しいです♪
スポンサーサイト

ゴマ食パンバタートースト


080319syuwa2.jpg

このバタートーストは、食パンがおいしすぎです!
しかもマーガリンもおいし~い、味がはっきりしたもの。

おいしい+おいしい で、双方一緒に使っちゃもったいないって感じです。

バタートーストといったら私は白い普通の食パンが好み。
ゴマや胚芽パンなどは逆にあまり惹かれないのですが、このゴマ食パンは、バタートーストとしてはもったいないくらいおいしい。かなりrichな生地っぽい。

コーヒーも挽きたてをいれてもらえます。

とってもこじんまりしたお店ですがとってもほのぼのした感じで雰囲気が好き。
メニューに「とっても珈琲が好きだったので自分でお店を出しました」と。
お店の壁にはあちこちの喫茶店のマッチのカバーがい~っぱい貼ってありました。

お店の名前は「趣和(しゅわ)」。
お店のご主人と奥様かな?お二人のかいわもしゅわ(手話)です。

でももちろん、私達が話すこと、ちゃんとわかってもらえるので安心ですよ☆
それに各席に、いざとなったら筆談に使えるように、メモとペンもおいてあります。


とってもあたたかく迎えてもらえます。
だから、注文のときはメニューを指差ししながら注文したり、口を大きくあけてゆっくりしゃべったり。
お互いの気配りや心配りがとても心地よく感じます。

「気配り 目配り 心配り」そんな言葉もメニューに書いてありました。


焼き餅や、ぜんざい、お抹茶など、和スウィーツもおいしそうでした☆

検索してもなかなか見つかりませんでした。
「趣和」 中区富士見町12
名古屋市女性会館近く。 ワダコーヒー本社の斜め向かいです。
駐車場は1~2台かな。


元記事はこちら


以上、梶田香織のバタートーストレポートでした!
ブログランキング←バタートーストや喫茶店好きな方はポチっと押して応援していただけると嬉しいです♪

分厚くてバターのトースト


 080313mito2.jpg
久しぶりに分厚いバタートーストに出会えました~。見た瞬間ウキッ♪ってなる感じ。

しかもぬってあるのはどうやら醗酵バター! おーっ!!!

パンはかなり生地がしっかりしたパンです。密度が濃い。
この生地でこの厚さはもったいない~。
しかもバターだからそんなに中までしみこむほどたっぷりじゃないから、中の方はパン生地を食べる、っていう感じです。

これ、厚さ半分で二枚にした方がおいしいですきっと。
でも見た目の分厚さがまた魅力だからなぁ・・・もっと密度の濃くない安い食パンで良さそうな。

080313mito3.jpg
すっごく丁寧です、焼き方もバターの塗り方も。
これはすごいすごい!!
たかがバタートーストもちゃんと大事にしてくれている感じが伝わってきます。嬉しい♪♪

コーヒーも挽きたてでおいしい、飲みやすいコーヒーでした☆


ずっと気になっていたお店、ミトカフェさん。
雑貨がおいてあったりいろんな教室を開催するこじんまりしたかわいらしいお店です。


ここ以前「パスタとサンドイッチが食べられるお店」ってなっていて、パスタがまだ好きじゃなかった頃に食べたらおいしい!ってすごく印象に残っているお店でした。
店構えや囲炉裏風の客席はその頃とほとんど同じだったけど、前のお店とは何か関係あるのかな~。


元記事はこちら


以上、梶田香織のバタートーストレポートでした!
ブログランキング←バタートーストや喫茶店好きな方はポチっと押して応援していただけると嬉しいです♪

LANCHIA(ランチア)

昭和区の地下鉄いりなか駅からすぐにあるサラダ&サンドイッチが有名なお店。
もう30年くらいやってるんじゃないかな。
小さなお店ですが、ここはCAFEの先駆けだと思います。

おっしゃれ~なサラダやサンドイッチを出してくれるお店は他には無くて超感激しましたもん!

そしてさらに感激なのは、コーヒーを注文すると無料でおいしいバタートーストを付けてくれるところ。
コンパルのトーストによく似ています。薄切り角食パン。パンのミミまで白っぽくて柔らかいパンです。

ちょっぴり不満は、焼く人によって全然違うバタートーストが出てくること。

厨房をぐるっとカウンターで囲んでいるお店なので調理しているところがよく見えるのですが、
ある一人の方が焼いてくれるといつも焼き具合もきれ~いに香ばしく焦げ目がついてマーガリンもちゃんと端までぬってくれて、丁寧さが伝わってきます。
(でもその方はベテランさんだから仕事は超速い!)

でも他の方だと真っ白に近い状態で出て来ることがあります。
すごいのはそのベテランの方だといつも必ずパーフェクトな状態で出してくれるところ!
なので以前その人に

「○○さんの焼いてくれるときがいつきてもいっちばんおいしいです♪」

って言っちゃったこともありました。
ここの食パンはサンドイッチにも使われているだけに、生で食べてもおいしい食パン。
で、トーストすると香ばしさと甘みが出てくるのです
(普通の食パンより糖分が多かったのかな、しばらく食べてないから忘れちゃったけど)。
なので焼けば焼くほど香ばしさが増して、生とは違う味になるのです。

だから焼き具合で味が違うわけで、ちょっと焼いただけでは生々しさが引き立つだけで逆においしくなくなっちゃうのよね~。


まあでもそれでもおいしいです!

単品でもトーストは100円だったかな?
そしてそのバタートーストにポテトサラダをのせるポテトサラダOntheトースト、やツナサラダ、小倉、などはプラス100円とか120円とかで注文できます。

その上にのってくる具の量がすごくって、すっごい満足感!

サンドイッチやサラダもドリンクも、み~んなお気に入りでここのメニュー全部制覇したい!と思ったこともありました。


ただ、いつだったか久しぶりにいったら、メニューがガラッと変わっていて、
今あふれている普通のCAFEとおんなじようなメニューになっちゃっていました。
それがすっごく残念・・・。
でもあのトーストまた食べたいな♪


以上、梶田香織のバタートーストレポートでした!
ブログランキング←バタートーストや喫茶店好きな方はポチっと押して応援していただけると嬉しいです♪

コンパルは別格

すっごく食べてるのに写真が一枚もありません^^

コンパルのトーストがおいしいのはもういうまでも無くご存知の方も多いでしょう。
薄い、6枚スライスくらいの角食パンなのにおいしいんですよね~!

ここのバタートーストは他のお店のトーストと別格です!
このパンの生地と塗ってあるマーガリンから生まれる味は他のお店では絶対に味わえないんですよね。
分厚いバタートーストが好きな私も、コンパルは別格で好きです。

ただし、あまりにも他と違いすぎるので、
コンパルのトーストが食べたい!って思うときと、
コンパルのトーストっていう気分じゃないんだよね~
っていうときがありますが^^


なんといっても1枚120円で食べられることに拍手~!!

だけどそれがフツーじゃないのぉ!?
だいたいバタートーストはコーヒーと同じ値段にしときゃいい!
って勘違いしてる喫茶店が多すぎるっ!! と私は思います。
原価から考えて、トースト一枚350円とかするか~???

いちばん利益率がいいんじゃないでしょうか。
だって一般的な高めの食パン一斤200円で買って4枚スライスの厚さで出したって50円。
そこにいくらバター塗ったって一枚100円にもならないでしょうが!!

にもかかわらず薄っぺらい古い味の食パンを、しかもテキトーに焼いて出してるお店が許せな~い!!


というわけで。
私は時に厳しく書いちゃいます!スンマセ~ン。



以上、梶田香織のバタートーストレポートでした!
ブログランキング←バタートーストや喫茶店好きな方はポチっと押して応援していただけると嬉しいです♪
プロフィール

日本でただ一人!?のバタートースト評論家・梶田香織

Author:日本でただ一人!?のバタートースト評論家・梶田香織
日本で唯一!?のバタートースト評論家。

バタートースト食べ歩き暦30年以上。栄養士の資格を持ち、敷島製パン本社開発部にてパン・菓子等の開発業務を担当するなど、バタートーストを専門的にも語ることのできる、非常に稀なバタートースト評論家。
詳細:バタートースト評論家サイト「バタートーストコレクション」

本業はテレビ番組・CM・企業PR動画等のナレーションをする「七色の声のナレーター」。名古屋の主要放送局すべてに声の出演経験を持つ。
子どもプレゼン大会を主催するほか、『声戦略トレーナー』として企業研修等も全国展開中。
詳細:オフィシャルホームページ「プレゼンジャパン」

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR