ヒルトン

こんにちは。トースト総合研究所所長・バタートースト評論家の梶田香織です。

先日は東京の新旧御三家高級ホテル6軒のバタートーストを食べ比べをしました。

となるとやはり地元・名古屋のホテルもっ気になります。
ということで行ってまいりました~!

まず今回のご紹介は
中区ににあるヒルトンホテル

動画もあります。
(本業のしゃべり、と器用貧乏なのを活かし、
全てiphone一台でのザックリ一人制作を最近楽しんでいます)



【雰囲気】
s_IMG_6170.jpg

s_IMG_6156.jpg

【雰囲気】
s_IMG_6122.jpg

s_IMG_6126.jpg

【トースト】
s_IMG_6128.jpg
わ、ミミが無い! ビックリしました。

s_IMG_6132.jpg
41.jpg" border="0" width="400" height="299" />
見た目もうちょっと焼いていただいてもいいかな~という気もしますがでも、
パンがふんわりしているのでちょうど良かったりします。
香りも少し甘め。なんだかパンが新しい香りもします(伝わりにくい^^;)。

s_IMG_6141.jpg
バターの香りもふんわりした、発酵バターのようにまろやかな香り。幸せ気分を味わえます。


コーヒーが、ボトルにまだ一杯半くらい入っているのもお得感UP!


なんといってもここは、女性のかわいらしいスタッフの方も丁寧に接してくださったのですが、
外人さんのイケメンスタッフが素敵でした。
朝からとても気分良くなってしまいました。


ただ。陶器に焼いた食パン、ベタ置きは、しかもミミも無いので本当にベタ置きになり、
お皿に接した面は熱がこもってふにゃふにゃ。
すぐに食べないと濡れてしまっているほどです。

ザンネン。


ヒルトン様~
パンは、陶器のお皿を使うのであれば下にペーパーナプキンを敷くか、
カゴに盛り付けてはいかがでしょうか~。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日本でただ一人!?のバタートースト評論家・梶田香織

Author:日本でただ一人!?のバタートースト評論家・梶田香織
日本で唯一!?のバタートースト評論家。

バタートースト食べ歩き暦30年以上。栄養士の資格を持ち、敷島製パン本社開発部にてパン・菓子等の開発業務を担当するなど、バタートーストを専門的にも語ることのできる、非常に稀なバタートースト評論家。
詳細:バタートースト評論家サイト「バタートーストコレクション」

本業はテレビ番組・CM・企業PR動画等のナレーションをする「七色の声のナレーター」。名古屋の主要放送局すべてに声の出演経験を持つ。
子どもプレゼン大会を主催するほか、『声戦略トレーナー』として企業研修等も全国展開中。
詳細:オフィシャルホームページ「プレゼンジャパン」

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR