スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食パンの目の向き

バタートーストを食べる際、 食パンの目の向きは非常に大事なのですが、気にする人がほとんどいないのがとても残念。
それは、”食べる人の立場”に立って考えられていないから。
料理はとかく”作る人”の都合が多いんですよね。
ビジネス界では、マーケティングの考え方からしても、お客様目線が大事、と、
こんなにも言われている時代なのに、
”料理”もお客様がお金を払って買う商品でありサービスなのに、
いまひとつ配慮されていない場合が多い。
それによって食べた時の印象が変わるのに。
せっかくの食パンがもったいない、となる場合も多い。
食パンがかわいそうだよ~。
苦労して食パンを作った製造者さんが気の毒です~。
食パンの魅力を最大限活かしたバタートーストにして、
最大限美味しく食べてああげたいんですよねー。(笑) s_IMG_2871a.jpg

s_IMG_2870a.jpg 


s_IMG_2869a.jpg



s_IMG_2868a.jpg

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日本でただ一人!?のバタートースト評論家・梶田香織

Author:日本でただ一人!?のバタートースト評論家・梶田香織
日本で唯一!?のバタートースト評論家。

バタートースト食べ歩き暦30年以上。栄養士の資格を持ち、敷島製パン本社開発部にてパン・菓子等の開発業務を担当するなど、バタートーストを専門的にも語ることのできる、非常に稀なバタートースト評論家。
詳細:バタートースト評論家サイト「バタートーストコレクション」

本業はテレビ番組・CM・企業PR動画等のナレーションをする「七色の声のナレーター」。名古屋の主要放送局すべてに声の出演経験を持つ。
子どもプレゼン大会を主催するほか、『声戦略トレーナー』として企業研修等も全国展開中。
詳細:オフィシャルホームページ「プレゼンジャパン」

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。