今年2016年は、「新バタートースト元年」

過去30年くらい、様々な喫茶店で、また、多くのパン屋さんの食パンで、
ず~っとバタートーストを食べ続けていますが、

今年からどうも顕著にバタートーストに変化が現れているように感じます。

今年の中ごろから、なんとなくなんとなく感じていることがあったのですが、
このところ連続していろいろなCAFEやパン屋さんでの話題の食パンを買って食べているうちに
(この時点ではブログが全く書けていませんが^^; けっこう相変わらず食べています)

今朝、カチッ!と音がするように、その"なんとなく"が自分の中で確信にかわりました。
もちろん、理屈が大好きな私なので理由・理論もバッチリ。

この、新型バタートーストに合わせ、バタートーストの食べ方のコツも、変わってきています。

むふふっ♪(#^.^#) ますます奥が深くなっておもしろくなりそうだわ♪



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日本でただ一人!?のバタートースト評論家・梶田香織

Author:日本でただ一人!?のバタートースト評論家・梶田香織
日本で唯一!?のバタートースト評論家。

バタートースト食べ歩き暦30年以上。栄養士の資格を持ち、敷島製パン本社開発部にてパン・菓子等の開発業務を担当するなど、バタートーストを専門的にも語ることのできる、非常に稀なバタートースト評論家。
詳細:バタートースト評論家サイト「バタートーストコレクション」

本業はテレビ番組・CM・企業PR動画等のナレーションをする「七色の声のナレーター」。名古屋の主要放送局すべてに声の出演経験を持つ。
子どもプレゼン大会を主催するほか、『声戦略トレーナー』として企業研修等も全国展開中。
詳細:オフィシャルホームページ「プレゼンジャパン」

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR