スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴマ食パンバタートースト


080319syuwa2.jpg

このバタートーストは、食パンがおいしすぎです!
しかもマーガリンもおいし~い、味がはっきりしたもの。

おいしい+おいしい で、双方一緒に使っちゃもったいないって感じです。

バタートーストといったら私は白い普通の食パンが好み。
ゴマや胚芽パンなどは逆にあまり惹かれないのですが、このゴマ食パンは、バタートーストとしてはもったいないくらいおいしい。かなりrichな生地っぽい。

コーヒーも挽きたてをいれてもらえます。

とってもこじんまりしたお店ですがとってもほのぼのした感じで雰囲気が好き。
メニューに「とっても珈琲が好きだったので自分でお店を出しました」と。
お店の壁にはあちこちの喫茶店のマッチのカバーがい~っぱい貼ってありました。

お店の名前は「趣和(しゅわ)」。
お店のご主人と奥様かな?お二人のかいわもしゅわ(手話)です。

でももちろん、私達が話すこと、ちゃんとわかってもらえるので安心ですよ☆
それに各席に、いざとなったら筆談に使えるように、メモとペンもおいてあります。


とってもあたたかく迎えてもらえます。
だから、注文のときはメニューを指差ししながら注文したり、口を大きくあけてゆっくりしゃべったり。
お互いの気配りや心配りがとても心地よく感じます。

「気配り 目配り 心配り」そんな言葉もメニューに書いてありました。


焼き餅や、ぜんざい、お抹茶など、和スウィーツもおいしそうでした☆

検索してもなかなか見つかりませんでした。
「趣和」 中区富士見町12
名古屋市女性会館近く。 ワダコーヒー本社の斜め向かいです。
駐車場は1~2台かな。


元記事はこちら


以上、梶田香織のバタートーストレポートでした!
ブログランキング←バタートーストや喫茶店好きな方はポチっと押して応援していただけると嬉しいです♪
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日本でただ一人!?のバタートースト評論家・梶田香織

Author:日本でただ一人!?のバタートースト評論家・梶田香織
日本で唯一!?のバタートースト評論家。

バタートースト食べ歩き暦30年以上。栄養士の資格を持ち、敷島製パン本社開発部にてパン・菓子等の開発業務を担当するなど、バタートーストを専門的にも語ることのできる、非常に稀なバタートースト評論家。
詳細:バタートースト評論家サイト「バタートーストコレクション」

本業はテレビ番組・CM・企業PR動画等のナレーションをする「七色の声のナレーター」。名古屋の主要放送局すべてに声の出演経験を持つ。
子どもプレゼン大会を主催するほか、『声戦略トレーナー』として企業研修等も全国展開中。
詳細:オフィシャルホームページ「プレゼンジャパン」

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。